投資とゴルフを始めたキッカケ


これから投資とゴルフの共通点について考察し、記事に書いていきますが、

ちょっとその前に。

私が投資とゴルフを始めたキッカケについてお話しますね。

ゴルフはもちろん一番の趣味ですが、
投資も同じくらい好きな趣味と言ってもいいかも。

どちらも超楽しいですからw

何時間やっても飽きません。

平日は投資、週末はゴルフです。

ゴルフは大学生になった最初の夏休みに始めたので、19歳頃からです。

大学の休みに早々帰省すると、友達が誰も帰ってきていなくて、何日間も暇でした。

若い頃の何もない日々は、長く感じるものです。

暇を持て余している時、
父親が「ゴルフクラブ貸すから、ゴルフ練習場にでも行けば?」と言いました。

そんなに興味はなかったのですが、他にやることもないので、
何となく行ってみることにしました。

もちろん最初は打てませんでした。

スポーツには人並みの自信はありましたが、

まさか止まっているボールを打つのがこんなに難しいとは・・・

空振りも何度したことか。

でもまぐれで当たった時には、

ゴルフボールが100m、200m以上も簡単に飛んで行きます!

野球なら完全に特大の場外ホームランです。

あの小さなボールが、狙った方向へ飛んでいく、さらに狙った場所へ落ちる楽しさ。

また、思いっきり売ったボールが、青空へスーッと吸い込まれるように飛んでいく爽快感!

ゴルファーなら誰でも感じる魅力ですよね。

ここからはもう完全にゴルフにはまりましたねw

アルバイトしたお金は、休みの度にゴルフ代へと消えていきましたが。

投資は高校生の頃から興味がありました。

マネーウォーズという漫画を読んで、一発儲けたいとw

知恵で大金を稼ぐ姿が、かっこよく感じたんです。

もちろん高校生に投資資金は無いし、今みたいにネット証券もありません。

どちらにしても、気軽に始められる環境ではなかったですね。

最初に株式投資をしたのが、20代最後の頃からです。

当時は仕事を辞めた頃で、「よし、これからは投資で稼ごう!」と。

最初に買った株式は、中外鉱業だったかな。

その次が日産自動車。

この二つはビギナーズラックで儲けたのですが、

やっぱりそんなに甘い世界ではなかったです。

日経平均のオプションで失敗。

「投資って難しいなー」と実感させられ、しかたなく一時中断。

その間、ビジネスで起業の失敗や、借金返済、転職、再起業といろいろありました。

やっと投資できるだけの資金が貯まり、

再開したのは40代になってからです。

ぼちぼち稼げるようになり、今ではすっかり投資にもはまっています。

以上が私が投資とゴルフを始めた、興味を持つことになったキッカケです。